デファンドルドネ 森川麻衣子のビューティーコラム『美Style★美Life』

Vol.3 2017/05/15 私の休日☆シルクスキンクリームの効果的な使い方

みなさん、こんにちは
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたでしょうか?
デファンドルドネ 森川麻衣子です。

私のゴールデンウィークは、というと・・・
ジムで運動したりお部屋の掃除を念入りにしてみたりのんびりエネルギーチャージの3連休でした。

朝のルーティン☆朝食作り

日常がアクティブなので仕事がおやすみの日は“脳内リセット”
無になる時間を作ってみたり・・・

休日の午後
好きなコーヒーカップを選んで豆を挽き

朝のルーティン☆朝食作り

おいしいケーキと香り高いコーヒーをいただく。
そんなまったりな休日に幸せを感じます。

ピカピカに磨いた洗面台で真昼間からゆっくりスキンケア☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
こちらも至福のひとときです。

朝のルーティン☆朝食作り

酷使された素肌は毎晩のシルクスキンクリームでしっかり栄養補給!
そこで、お客様からのご質問でよくいただくのがシルクスキンクリームの1回分の量です。

はじめの3日間はたっぷりと

『たっぷり』ってどれくらい???

そう!

パックする位に塗っていただきたいのです。

朝のルーティン☆朝食作り

勿体無いのですがこれくらいにたっぷり塗っていただくのがベストです。

痛んだ角質層に1枚のベールが貼られ乾燥、肌荒れ、毛穴の開きなど肌トラブルをみるみる修復してくれるでしょう。

その後は肌状態にあわせて徐々に量を調整していただいて大丈夫です!
クリームの量を減らしても潤いが持続するお肌に生まれ変わります。
お肌のハリ、弾力を短期間で実感していただくためにも短期間の集中パックを是非お試しくださいね。

朝のルーティン☆朝食作り

コックリとしたクリームなので 塗りたてはベタベタするかもしれませんが 塗った後、手のひらでお顔を優しく(ホールド)包み込んでください。
ここ大事です↑

すると潤いはしっかり保たれながらもベタツキ感がなくなります。

朝のルーティン☆朝食作り

季節の変わり目やホルモンバランス
生活環境、ストレス、様々な要因でお肌状態は揺れ動きます。

私自身がそれはそれは激しく反応する敏感肌です。

洗顔後

“赤みがでちゃったなぁ”

とか

“吹き出物生まれた!”

そんなときは、トラブル部位にこのシルクスキンクリームを重ね塗りしてみたり毎日の肌状態に合わせてスキンケアを工夫しています。

肌荒れのストレスから解放されるだけでも 大袈裟ですが、人生明るくなります☆

『原因不明の不安定肌から脱出!』

皆様も是非、シルクスキンクリームで夜美容 始めてみてください♪

こちらからもお申し込みいただけます
<電話>0120-880-095(11:00~18:00受付/土日祝定休)
<FAX>03-5289-0734(24時間受付)