デファンドルドネ 森川麻衣子のビューティーコラム『美Style★美Life』

Vol.9 2017/06/20 チョコレートのニキビ☆肌荒れしない私的生活習慣

みなさまこんにちは、森川麻衣子です。

6月も半ばとなり大阪も梅雨入り?したのかしら・・・?
いいお天気が続いているので、いまいち実感できておりませんが。

ただ
満開に広がるあじさいの花々を眺めると
雨の季節もいいものだと・・・しみじみ

チョコレートのニキビ☆肌荒れしない私的生活習慣

昔は
この梅雨時、いやそれに限らず
季節の変わり目に肌荒れが酷くなり大変困っておりました。


ブツブツができやすいアレルギー体質なのです。
中学2年生からニキビに悩まされ
やっと思春期を越えてニキビ卒業かと思えば
次は大人ニキビ・・・・o(TωT )

今でこそこうして
美味しくチョコレートを食べていますが

チョコレートのニキビ☆肌荒れしない私的生活習慣

コレを気兼ねなく食べれるようになったのは
ほんのほんのごく最近からなのです。

幼い頃から人一倍、美意識過剰でしたので
顔にできた赤いニキビ達を当時は受け入れることができませんでした。

この肌のせいで!
このニキビさえなければ!!


嘆き、悔やみ
一切のお菓子&ジュース
油っぽい食事を排除し、ニキビができないように精一杯努力しました。

結果
お肌がカッスカスになって激ヤセして
全くもって報われなかったですけど・・・。

何が言いたいかというと
「何事もやりすぎていいことはナシ」
「結果がでなければ努力の矛先を変えてみる」

ということです。

今日は
ニキビ、吹き出物ができないように
私が日常生活で注意していることを皆様にシェアしたいと思います。
(ただこれは私の個人的見解ですのであしからず)

チョコレートのニキビ☆肌荒れしない私的生活習慣

まず
チョコレートを食べてニキビがでる
という医学的な根拠、実は・・・ありません
え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

チョコレートが食べたければ食べてもいいし

チョコレートのニキビ☆肌荒れしない私的生活習慣

脂っこいもんが食べたければ食べて大丈夫!

ただ先ほども申し上げたように食べ過ぎないこと。
嗜好品は1日1回のみと決めています。
(お菓子は小分けされた物を選んでいます)
ムダに食べないという習慣は肌荒れだけでなく肥満防止にもつながるのでオススメです。

ニキビができてもメイクはすること

チョコレートのニキビ☆肌荒れしない私的生活習慣

ニキビができてしまうと素肌に何かをつけることに対して抵抗をもつ方もいらっしゃいますが
紫外線がニキビ肌荒れに重大な影響があると私は思っています。
ファンデーションやお粉は外的刺激(ホコリ、大気汚染、紫外線)からお肌を守る働きもあるので
“美肌になるにはメイクはするべし”
と言いたいです。(注:その日のメイクはその日のうちに落とすこと)

*メイクの上からマスクをしない
マスクは保湿効果があるとは言われてますが、マスクが擦れて肌に摩擦が生じたり
吐く息で蒸れると雑菌も繁殖しますので私はメイクの上からマスクはしません

*肌に触れる前には必ず手を洗う
化粧品の効果を最大限に活かす基本です

*お風呂場で洗顔しない
シャワーの強い水圧、熱いお湯で顔を洗うのは
なかなかの肌ダメージを伴います。
また洗顔の後に髪を洗うのは更にNGです
(シャンプートリートメントがお肌に残り、肌荒れの原因となります)

*肌に触れるものは毎日取り替える
例えばベッドシーツや枕カバーなど毎日洗濯するのが大変なものは
顔首用の部分シーツや枕にタオルを敷いて毎日取り替えるなど工夫をしています。

神経質になりすぎると
ストレスで肌荒れ-(T▽T;)
なんてことになっても大変ですが
スキンケアもちゃんと頑張ってるのになかなか結果がでないという方
意外と日常生活に問題があったという場合もあるので
ゆる~く参考にしていただけたら幸いです。

チョコレートのニキビ☆肌荒れしない私的生活習慣

私は
吹き出物がでなくなった今でも
この生活習慣を守り続けています

“美は1日にしてならず” なのです。

こちらからもお申し込みいただけます
<電話>0120-880-095(11:00~18:00受付/土日祝定休)
<FAX>03-5289-0734(24時間受付)